玄関の小さな海

何も分からないまま始めたアクアの道

Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村
小さなポンプで大きな能力を得たい!
という事で、
小さい水槽の時に使っていた狩人式プロスキ改!

PAP_0501.jpg


右のが一番最初に作った、胴体75A:カラム40A
左が実際に使っていたものの改良前のもの、胴体75A:カラム65A
使っていたポンプがRSD40






水槽のサイズアップに伴いスキマーもサイズアップ!

110307_2125~01


胴体150A:カラム100A
ポンプはRSD40を揚水ポンプとして使うためRio3100を使っています
さすがにトルクが違うのが、
スキマー起動時のエアーの吸いこみの音で分かります






以前のスキマーの排水部分
PA0_0417.jpgPA0_0407.jpg















これだけの材料を使ってゲートバルブを作成(笑)
めんどっちかったです(笑)


そこで今回はチョー簡単に
30Aのチーズ(T分岐)にあぶった30Aのパイプに少しサラダ油をつけてぐりぐり突っ込みます
必要以上に奥までぐりぐり出来たらそのまま放置(笑)
後は少し先の細くなった30Aのパイプを斜めに切って
良く市販のスキマーに使われている、流量調節のやつ見たいなのの出来上がり(笑)


110307_2126~01



実際に稼働しているのがこちら
[広告] VPS



やはり、ポンプの能力がさらに低くなったので泡の量は思ってたほどは上がらなかったけど
スキマーのサイズがサイズなので一応OK

100Aのカラム部分をもう少し短くして65Aに落としてやれば
効率的に泡の排出ができそう

まだまだ改良の余地あり(笑)

今回のこの泡の要になっているのは

何度か紹介しているこのあみあみ

100501_1201~01

こいつは泡を無駄に大きくしない










それから前回給水の出口にセットしていたドライボールをやめて
PAP_0018 (2)

こちらも水流の抵抗がすくなく、泡を大きくしません
山型加工したパイプにネットを張ることで、小さな泡がさらに裁断されてよい感じの泡になります

ボディーを大きくしたことで作られた泡のほとんどをスキミング用として使えています

排水からは全くと言っていいほど泡は出てきません

また、改良を加えながら楽しみます





スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

ほし~い
もうないの?
売り切れ?

2011.04.02 21:02 URL | kaya10 #- [ 編集 ]

♪kaya10さん
kaya10さんなら簡単に作れますよっ!
ホットガンもあることだし、焦げる心配なし(笑)
私も3機目のスキマー製作になるので大文コツがわかってきました(笑)

kaya10さんも自作派ですし、ここはいっちょいっときましょう!!!

2011.04.02 22:48 URL | うこん #- [ 編集 ]

進んできたねぇ!!

ポンプを大きくすれば簡単にできる事は解ってるので 小さなポンプでどこまでいけるか、ってところで頑張ってください!!

2011.04.03 21:33 URL | 狩人 #VJ4o0tac [ 編集 ]

♪狩人さん
そうですね!!
Rio3100でダウンドの構造のものを(笑)
効率的に泡をおいだすには
以前教えて頂いた、 くびれをつくる場所がポイントになってきますね!

2011.04.04 07:20 URL | うこん #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.04.15 16:15  | # [ 編集 ]

こんにちは。
先日リンクさせていただいたKuroと申します。

自作スキマーについて、狩人さんから「うこんさんに相談してみたら?」とお言葉いただきご連絡させていただきました。
(たぶん、作ろうとしているもの(サイズ)が、この記事のものに近いからだと思います。)

うこんさんのスキマーはインジェクターまでの配管サイズはおいくつでしょうか。私もポンプをRio3100かレイシーRSD-40にしようと思っているため参考にさせていただきたいと思っています。

それと、記事にあるゲートバルブですが、これは高さ調整が可能なのですか?
ここの構造(機能)がいまいち理解できず、どの長さで作ればいいか困って先に進めないんです・・・。

すみません、長くて・・・。
もし詳細を見ていただけるのであれば、ブログをご覧いただければありがたいです。

2011.05.29 12:58 URL | kuro #uvrEXygI [ 編集 ]

♪kuroさん
スキマー作ってたんですね!!
ブログ拝見しました(笑)
これは私の場合ですが、
Rio31001やRSD40だとスキマーからインジェクターまでの配管は
塩ビ管16A相当のホースでインジェクターに入るギリギリまでホースのままです

それからインジェクター下部の配管は25Aでボディーに入る直前のエルボで30Aに変えています

ドライボールにぶつけて泡を作るにはRio3100やRSD40ではパワーが足りないと思っています。よっぽどインジェクターから水面までの高さをとれるなら別ですけど(笑)

なので、25Aの配管の中で水をかき回すような構造になっています

泡が荒くならないようにピンクや緑のネットを使っています

ゲートバルブはつまみをひねって流量を調整しているだけなので、
今回作った、チーズに塩ビ管を差し込んだだけのほうが簡単ですし、チーズの上の配管を長くすれば水位の調整幅も増えますね!

また何かあればいつでも(笑)



2011.05.29 15:24 URL | うこん #- [ 編集 ]

早速、ありがとうございます!
ポンプは費用的にもRio3100かRSD40(の中古)になるはずなので直前までホースでやってみます。(実はアクリルは40mmのものを飼ってしまったので、この辺はどうにかうまく調整してみます。)

あと、コメントを読んだあと”チーズの写真”を、よーーーーーっくみてたら意味が分かりました!
▽を下に向けてエンビをチーズの上の部分からさすんですね。で、くるくる回すと流量調整ができると!(あってますよね(^^;)
なるほどっ!!

よくわかりました!ありがとうございます!!

狩人式スキマーユーザーに入れるようにがんばります!

2011.05.29 17:03 URL | kuro #uvrEXygI [ 編集 ]

♪kuroさん
チーズはピンポンです(笑)
40Aからボディーに入る前にサイズを落としてやっても面白いかもしれませんね
私もアクリル管があれば本当はやってみたかったんです。
40Aの部分でいっぱいかき回せられそうですので(笑)

あっ!もともとポンプ流量が小さいので、ジェット部分はあまり細くしないほうが良い結果が出ています

うちでは7ミリがちょうどよかったですよ!

2011.05.29 17:26 URL | うこん #- [ 編集 ]

うこんさん、ありがとうございました!
ちと、頭の中を整理してみますね!

2011.05.29 20:13 URL | kuro #uvrEXygI [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ukonsea.blog3.fc2.com/tb.php/141-a9355230

1616BBS 無料レンタル掲示板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。